記事詳細ページ

YAMAGATA冬時間 (※小野川温泉かまくら村1/20〜3/11)(1泊2日)

スタート
移動は公共の交通機関を利用しております。
バスの時刻に限りがあります。出発前に必ずご確認下さい。
巡回バス/冬季の時刻表
山交バス
米沢の観光案内
城下町の案内

この時期の米沢市の気温は日中で5℃前後、朝晩は氷点下10℃近くまで下がる事があります。
路面に消雪パイプが埋め込まれ足元が水で濡れてしまう場合もありますので、
防水されることをオススメします。

※降雪量が少ない年はかまくらの数が減ることがありますので予めご了承下さい。
  • JR米沢駅

    JR米沢駅の前はビジネスホテルや飲食店(米沢牛)も多く有名な「牛肉ど真ん中弁当」のお店があります。この機会に米沢牛を食べて見るのもオススメです。

    【循環バス(右)】米沢駅前から乗車、上杉神社前降車

    バスで10分

  •  

    上杉神社

    上杉神社は謙信公、鷹山公をお祀りする神社です。伊藤忠太の設計で四季を問わず多くの参拝者が訪れます。境内にある稽照殿には直江兼続の「愛」の冑があり是非ご覧頂きたい品物です。

    徒歩ですぐ

  •  

    上杉博物館

    上杉氏ゆかりの城下町、米沢の歴史を学べる博物館です。上杉家ゆかりの品々をはじめ、国宝「上杉本洛中洛外図屏風」は年2回(春と秋)に本物を見ることができます。

    徒歩ですぐ

  •  

    上杉城址苑

    お食事から買い物までここで米沢の品物に出会えます。ウコギや鯉の甘露煮、米沢牛を使ったコロッケなどその場で食べても宿に入って夕飯前に食べても良いと思います。是非。

    【小野川温泉行きバス】松が岬バス停より乗車、小野川温泉下車

    バスで15分

  •  

    小野川温泉(宿泊)

    山間ののどかな温泉地、小野川温泉はこの冬の時期にあわせて「かまくら村」が誕生します。温泉はあの「小野小町」が偶然発見した温泉地で米沢の奥座敷として親しまれております。

    徒歩ですぐ

  •  

    かまくら村(到着後の散策)

    期間限定のかまくら村は雪の美しさをより一層ひきたてます。かまくらの中で「米沢ラーメン」の出前が出来るのが他とは違うトコロです。米沢ラーメンの懐かしい科蕎麦をこの機会に是非お試しください。

  •  

    小野川温泉散策(お土産)

    女将味噌や豆もやし、温泉まんじゅう、温泉卵、など素朴なお土産が今でも人気があります。近くにはカフェなどもありますので大人女子旅やご夫婦でゆっくりとお過ごし頂けます。

    【米沢駅行バス】小野川温泉バス停から乗車、ご廟所前下車

    バスで15分

  •  

    上杉家廟所

    上杉家家祖上杉謙信公を中心に、11代藩主斉定までの廟屋が並び何とも言えない厳かな雰囲気に満ちています。

    【循環バス(左)】ご廟所前乗車、二中下車

    バスで5分

  •  

    春日山林泉寺

    上杉景勝が現在地に建立し景勝正室菊姫(甲州夫人)、鷹山側室御豊の方、4代綱勝正室媛姫(保科正之娘)の墓などの上杉氏奥方をはじめ、直江山城守兼続夫妻、武田信清(信玄の6男)等上杉氏支候の墓がある。

    【循環バス(左)】二中乗車、大町上下車

    バスで5分

  •  

    小嶋総本店/東光の酒蔵

    米沢藩御用酒屋、造り酒屋の住居の復元と酒造りの様々な展示が楽しめます。売店では無料試飲が充実しています。冬には所蔵の江戸時代享保雛が座敷に展示されます。

    【循環バス(左)】大町上乗車、米沢駅下車

    バスで15分

  • JR米沢駅

ゴール

2019.02.12
やまがたへの旅|事務局:画像

やまがたへの旅|事務局

山形県観光物産協会のさみだれノートです。

やまがたクチコミ情報の検索
広告欄

合計12,895,342件 (2012.01.17〜) 今日2,836件 昨日11,097件