記事詳細ページ

【福を呼ぶ小正月の風習「だんごさげ」】

【福を呼ぶ小正月の風習「だんごさげ」】:画像

寒さが一段落したように、陽が射した長井市。道の駅「川のみなと長井」では、
小正月の伝統行事「だんごさげ」の準備が進められました。

「だんごさげ」は、五穀豊穣や豊作を願い、ミズキ(だんごの木)に飾り物や
だんごを下げて神棚や床の間などに吊るす伝統行事。

▼ミズキは八方に枝が伸びる縁起の良い木。大きな木ほど喜ばれます。
紅白のだんごや色とりどりのふなせんべいなどを枝に付けて。





道の駅「川のみなと長井」の館内に飾られました。
昔は、稲や繭がだんごの木にさげた飾り物のように、たわわに実ることを
願ったのですね。今年も良い年になりますように。

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼前の記事・お申込はこちらから!

2019.01.11:[観光スポット]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
ながいファン倶楽部ブログ ver.5:画像

ながいファン倶楽部ブログ ver.5

このブログは『ながいファン倶楽部』で運営しているブログです。

やまがたクチコミ情報の検索
広告欄

合計12,265,720件 (2012.01.17〜) 今日520件 昨日2,898件