記事詳細ページ

万世の獅子踊り

万世の獅子踊り:画像

7月8日・8月16日
万世地区梓山には江戸時代初期の関文挟流獅子踊りの流れを組む上・下二組の獅子踊りが伝えられています。
上組は豪快活発、下組は優美華麗が特色で、これだけ多彩な曲目があるのは全国でも類がなく、山形県の無形文化財に指定されています。
例年7月8日には上組み下組みが毎年交代で奉納する踊りが梓神社で行われ、8月16日には上組みの踊りが、法将寺で披露されます。
詳しくは梓山獅子踊り保存会ホームページ

場所:法将寺・梓神社
(1)0238-28-3796
(会長・上組会長:山田富士男)

(2)090-3124-5943
(副会長・下組会長:山田長一)

2019.08.15:[イベント・祭り]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/管理者の承認後に公開
一般社団法人 米沢観光コンベンション協会:画像

一般社団法人 米沢観光コンベンション協会

当サイトをご覧いただき誠にありがとうございます。一般社団法人 米沢観光..

やまがたクチコミ情報の検索
広告欄

合計13,440,645件 (2012.01.17〜) 今日2,191件 昨日4,861件